#51…でもここに一杯の白湯があります。

あしたのジョー第21話『力石の・・・唄が聞こえる』白木葉子「力石くん、ここに一杯の白湯があります。これをお飲みなさい」から。

4巻 P105

1本目 1コマ

背景「ダイブ!」「つむやー つまざるやー」

  • ダイブ!:柴田ヨクサルの漫画「ハチワンダイバー」から。集中して本気を出す時に「ダイブ!」と叫ぶ。
  • つむやー つまざるやー:能條純一の漫画「月下の棋士」がスピリッツ連載時、欄外に書かれていた決め台詞「詰むや、詰まざるや」から。

1本目 4コマ

後藤劾以「1つだけいただきます…」

あしたのジョー、力石徹の減量シーン。ちなみにパチスロでもリンゴ演出と呼ばれるシーンで再現されている。

4巻 P106

1本目 3コマ

美綴綾子「バリバリバルカンパーンチ!」

SNKの対戦格闘ゲーム「THE KING OF FIGHTERS」シリーズ、怒チーム・ラルフの超必殺技「バリバリバルカンパンチ」から。
この技が初めてお目見えした1994年当時でも「バリバリ」は古くさく、ダサいネーミングだった。でもそれがいいんだよ。
なお開発時の没ネタに「ガリガリガトリングアタック」があった。

4巻 P107

1本目 2コマ

アナウンサー「青コーナー 3-B栗木拓次選手──…は…」

「栗木拓次」は、板垣恵介の漫画「グラップラー刃牙」最大トーナメント編の登場人物。
リザーバーとして登場するが、「セルゲイ・タクタロフVS烈海王」戦後の補欠選手控室で夜叉猿Jr.の襲撃を受け、戦うことなくリタイアする。

「人間じゃねェ……はひいィィ~~~」
「オーガ……」
「どーしました 斗羽さん? うわあッ」

4巻 P108

1本目 4コマ

柳洞一成「回し受け!」

板垣恵介の漫画「バキ」の愚地独歩、ドリアンと初めて手合わせしたときのセリフで説明する。

「あらゆる受け技の要素が含まれてるてェ廻し受け 受け技の最高峰だ 矢でも鉄砲でも火炎放射器でも持ってこいやァ……」

2本目 4コマ

肝心な時に役に立たないのが軍師・呉学人!

横山光輝原作のOVA「ジャイアントロボ THE ANIMATION~地球が静止する日~」の登場人物。元になったのは水滸伝の登場人物。
思い違い・勘違い・読み違いが非常に多く、その度に「ああ、私はなんというミスを~っ!」と叫ぶ。誤先生と愛を込めて呼ぶべし。

4巻 P109

1本目 4コマ

柳洞一成「つまり君に勝ち目などない」バヂダン

「バチダン」は柴田ヨクサルの漫画「ハチワンダイバー」で、駒を盤面に叩きつけるように指す音の表現。

2本目 2-3コマ

美綴綾子「ならばお見せしよう 無呼吸打撃!」

板垣恵介の漫画「バキ」の最凶死刑囚スペックから。3コマ目のイメージは花山薫との闘いで見せたもの。

「どうだいボウヤ……一瞬の間も空かない これが無呼吸打撃だッッ
 反撃のタイミングもクソもない 倒れ骸と化すまで打撃は止まらない!」

4巻 P111

1本目 3コマ

氷室鐘「否!否否否!!」

アニメ「ジャイアントロボTHE ANIMATION -地球が静止する日」の、命の鐘の十常寺のセリフ。
誤って主君たるビッグファイアを攻撃してしまいパニックを起こすシーン。

4巻 P112

1本目 4コマ

「そんなオチかよ!」ズッ

お立ち台の人が直立不動のまま「ズッ」とこけるのは、「だから笑介」などの作品で知られる漫画家・聖日出夫のお約束パターン。

2本目 2コマ

蒔寺楓「なぜってホットドッグを散々食ったお前なら…」

沙条以外のキャラが、ロボット三等兵で有名な「前谷惟光」風に描かれている。


  • 最終更新:2012-02-14 23:04:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード