#17…タイトル変わりました。  嘘です。

2巻 P36

1本目 3コマ

三枝由紀香「「お●は直角」!」

小山ゆうの漫画「おれは直角」。 陸上とは全く関係ない、時代劇コメディ。

1本目 4コマ

氷室鐘「「ビッグベンエッジ」!」WCだけに

ゆでたまごの漫画「キン肉マン2世」ケビンマスクの必殺技。「ビッグベンの鐘の音に耳を傾けな!」 空中で相手を逆さまに持ち替える、ドライバーと逆エビ固めの組み合わせ技。
ウォータークローゼット(英語でトイレ)と、大阪プロレス所属レスラー・タダスケの使う逆エビ固めをWCと呼ぶことにかけている。

2巻 P37

1本目 3コマ

氷室鐘「マキジ 武田信玄と川中島で戦った宿敵の武将といえば?」蒔寺楓「Gackt」

GacktはNHK大河ドラマ「風林火山」で上杉謙信を演じた。

2本目 2-3コマ

藤村大河の問題と蒔寺楓の解答

英語のなぞなぞ。
Why is the number 9 like a peacock?(なぜ数字の9は孔雀にそっくりなの?)
Because it is nothing without its tail.(尾羽がなければ何もないから)
英語では0にしっぽがつくと9になり、尾羽のない孔雀は0(何もない)と同義らしい。

2巻 P38

2本目 2コマ

氷室鐘「ここで我々持ちの「励ます会」をさせてくれ!」蒔寺楓「高級イタリア料理店!」

#03から再登場、イタリアレストラン「銀の脚」。

2巻 P39

1本目 1コマ

氷室鐘「要はポジティブシンキングだ!」

背景ではミートボール入りのパスタを美綴綾子と蒔寺楓が二人で食べ合っている。
これは宮崎駿監督の映画「ルパン三世 カリオストロの城」、次元とルパンの食事シーンから。
#52でも使われている。

1本目 2コマ

氷室鐘「逆に来年はライバルが…」

山根和俊「ギャンブルフィッシュ」のアビィこと阿比谷。

2本目 2コマ

蒔寺楓「言わば猫三 犬七匹と言ったところだな…」氷室鐘「なんだ その意味不明な決め台詞!?」

基本は、岡本喜八監督の映画「激動の昭和史 沖縄決戦」賀谷支隊長の電文「船が七分に、海が三分! 船が七分に海が三分だ! わかったか!」。
このセリフがアニメ「トップをねらえ!」で「敵が7分で黒が3分、いいか、敵が7分に黒が3分だ」と使われて有名になる。

猫や犬におきかえているのは、猫アルクと犬シエル(「月光はレンズを越えて」で作者がでっちあげたキャラ)だと思われる。
「1~3が猫なのに4で犬かよ! とか…」ってあるから。

2本目 3コマ

蒔寺楓「今のは×ラゾーマではない………×ラだ!」

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 大魔王バーンの「今のはメラゾーマではない・・・メラだ」から。桁外れの実力を見せる発言。確かにおしい!おしいが何か違う。

2本目 4コマ

蒔寺楓「それは私のおいなりさんだ!」

あんど慶周の漫画「究極!変態仮面」の決め台詞。

2巻 P40

1本目 3コマ

氷室・三枝・美綴「インターハイに…?」

蒔寺楓のイメージは、ゆでたまごの漫画「キン肉マン」第21回超人オリンピック予選で行われた「超人ふるい落とし」のパロディ。


  • 最終更新:2012-07-08 21:15:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード