怒涛の裁き

1923年の映画「怒濤の裁き」から?

P69 4-6コマ

まずは今川重工の最新ロボAJIOHがかけつけて来てくれました!

今川泰宏監督のアニメ「ミスター味っ子」の登場キャラ・味皇こと村田源二郎。
本田技研が開発した二足歩行ロボットASIMOとかけている。
うまいぞー! と言って口からレーザー光線を吐くのはアニメ屈指のトンデモ演出。
原作者が感動してアニメよりの描写をするようになったらしい。

P70 1コマ

琥珀「だから貴様はアホなのだァ!」

今川泰宏監督のアニメ「機動武闘伝Gガンダム」、東方不敗の台詞「だからお前はアホなのだ!」から。
登場シーンはアニメ「Get Ride!アムドライバー」のCMから。

P70 4コマ

琥珀「その場所はすでに我々が二千年前に通過した場所だッッッ!」

板垣恵介の漫画「グラップラー刃牙」最大トーナメント、烈海王が愚地克巳に対して叫んだ台詞から。

しなしながら愚地克巳よ
キサマ等の居る場所は既に──我々が2000年前に通過した場所だッッッ
教えておこう 空手に対し 中国拳法は全てを伝えてはいない!!!
従って現時点での対決で 空手の勝ちはあり得ない
私の突きをまともに喰らい 立ち上がったタフネスだけは賞讃しよう

P71 1コマ

琥珀「見よ! その美しさがハイデフ! 最新チューン機 メカヒスイ360!」招待客「360? 一般ウケしなさそうな名だなァ オイ!」

マイクロソフトのハード「XBox360」は、「ゲームはハイデフへ」をキャッチコピーにしていた。

P71 2コマ

琥珀「行きますよ メカヒスイちゃん! その威をもって世界に美と秩序をもたらしめよ!!」

山口貴由の漫画「覚悟のススメ」、散さまが零式奥義・鬼我一体で戦術鬼・永吉の認識を侵略し、覚悟と戦っているときのやりとりから。

散さま
「それは朧が勝手に妄想した零式 真の零式の創始者はこう言っておる
 零式をあやつる者は 天に選ばれし者
 その威をもって世界に美と秩序をもたらしめよ!」

※唇の端を「きゅっ」と引き上げて笑いながら。

P71 3コマ-P72 2コマ

琥珀「光ファイバーパワー! 交差爆発! 仮面・ジ・エンド!」

  • 光ファイバーパワー:キン肉マン二世のネプチューンマンが使う。
  • 交差爆発:光ファイバーパワーを使って、マンモスマンと使うタッグ技・オプティカル・クロスボンバー。
  • 仮面・ジ・エンド:キン肉マン 夢の超人タッグ編、ヘル・ミッショネルズのビッグ・ザ・武道とネプチューンマンが使った「マスク・ジ・エンド」から。

P73 2コマ

シエル「こんな公の場で暴れるなんて… ゆえにあくまで今の私はネオフランスの女として天誅を下す!」

今川泰宏監督のアニメ「機動武闘伝Gガンダム」から。
どう見てもネオドイツ・ガンダムシュピーゲルのパイロット、シュバルツのコスプレになっている。
ヘルメットがフランスの国旗に倣ってトリコロールになっている。神出鬼没ぶりもそのまま。

P73 4コマ

琥珀「オール・ガンバレルズ・オープン!」

タイトーの業務用3Dシューティングゲーム「ナイトストライカー」ステージUのボイス「ALL GUN BARRELS OPEN」から。

ミサイルが飛ぶ描写は「板野サーカス」風。
アニメーター板野一郎氏によって確立されたアニメの手法で、画面を埋め尽くすミサイルは見せ場のひとつ。

P76 2コマ

「……なんだ? 今のアトラクション……?」

ヅラが落ちているのは、耐震偽装工事で有名になった元建築士・姉歯秀次から。
髪型の怪しさから「頭部を偽装している」などと揶揄された。実際ヅラを使用していた。
カツラの落ち方は、ネットに流布している小倉智昭の加工映像からと思われる。

P76 1コマ

「爆破ではげた壁面内部! 明らかな手抜き工事だ!」

フューザーと姉歯一級建築士の耐震偽装工事問題から。


  • 最終更新:2012-03-08 20:13:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード